生きるを楽しく賢く

LIFELOG

宅配クリーニング

染み抜きを家庭で行う方法【醤油・カレー・血液等13種類を完全解説】

更新日:

染み抜きを家庭で行う方法【醤油・カレー・血液等13種類を完全解説】

ふわふわ主婦
ふわふわ主婦
・衣類に染みがついてしまったので、染み抜きがしたい。ただし、慌てて水で洗い流したりすると余計に染みが広がってしまいそうで、注意すべき点も含め、家庭でできる染み抜きの方法を知りたい。

こんなお悩みをお持ちの方へ。

この記事では以下のことがわかります。

  • 家庭で染み抜きをする方法【醤油・カレー・血液等13種類の染み抜き方法をそれぞれ具体的にご説明させていただいています】
  • 染み抜きを失敗させない注意点
  • どうしても染みが綺麗にならない場合の方法

それでは早速説明に入ります。

スポンサーリンク

染みには3タイプあります【ここを理解しないとシミは落ちません】

「子供がジュースをズボンにこぼしてしまった!」

「パスタを食べていたらトマトソースが服に飛んでしまった!」

「服を脱いだときにメイクが襟についてしまった!」

というように染みができる原因は様々ですよね。

そのため、染みの原因に合った染み抜きを行わないと染みは落ちません。

慌てて水道で染みの場所に水道水をかけながら揉み込んだりすると、かえって染みがにじんで余計にひどくなってしまう場合があるので要注意です。

ですので、まずは染みのタイプを理解することが染み抜きをおこなうためには非常に重要となります。

染みのタイプは大きく分けると次の3タイプに別れます。

  • 水溶性(水に溶ける染み):コーヒー、ジュース、しょうゆ、血液、果汁、ワイン、インクなど
  • 油溶性(油に溶ける染み):チョコレート、ボールペン、ファンデーション、口紅、カレー、ミートソースなど
  • 不溶性(固形物):墨汁、泥、土、鉄サビ、鉛筆など

あなたが取りたい染みはどれに当てはまりますでしょうか?

それではそれぞれご説明させていただきます。

具体的なシミ抜きの方法はこの後にご説明させていただきますね。

水溶性(水に溶ける染み)

水に溶ける水溶性の染みはすぐに洗えば大体は水だけで落ちます。

ただし、放置してしまうと水に溶けなくなってしまったり、酸化してしまって黄ばみとなりますので要注意です。

水溶性の染みはとにかく放置せずにすぐに水で洗い流しましょう。

油溶性(油に溶ける染み)

油溶性の染みは水では落ちませんので、強力洗剤の力で落とします。

クリーニング店でおこなわれているドライクリーニングは油溶性の汚れを落としますので、クリーニング店に依頼するのもひとつかと思います。

不溶性(固形物)

水にも油にも溶けない不溶性の染みは、粒子が大きければ衣類を叩いて落とすことが可能です。

ですが、粒子が小さい場合は繊維の内側まで入ってしまうので、非常に落としにくいです。

スポンサーリンク

染み抜きする時の注意点【ここを理解しないと染み抜きが失敗する可能性があります】

洗浄液などを使う場合、色柄物は色落ちテストが必須

洗浄液などを使って染み抜きを行う場合、「染み汚れは取れたけど色落ちしてしまった!」となる可能性があります。

そうならないように色柄物を染み抜きする前には、その洗浄液などで色落ちテストをしてください。

色落ちテストの方法は以下になります。

色落ちテストの方法

  1. 白いタオルやティッシュ等に染み抜きに使用する洗浄液などをつけます
  2. 衣類の目立たない箇所を軽くトントンと叩きます
  3. タオルやティッシュ等に色がついたら、その衣類は染み抜きをすると色落ちする可能性が高いです

色落ちが怖い場合は「色落ちが怖い場合は」をお読みください。

水を使う場合、お湯を使用しない

お湯は温度が高いから、その分、油溶性の染み抜きに効果がありそうと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、お湯を使うのはやめましょう。

お湯は逆効果となります。

血液の汚れなどはお湯で固まってしまいますので、余計に染みとなってしまう可能性が高いです。

ですので、染み抜きは水を使うようにしましょう。

染みの中心部から染み抜きを行わない

染み抜きは周囲のにじんだ染みの部分からおこなうようにしましょう。

中心部から始めてしまった場合、中心部だけ染みが消えて、周囲のにじみ汚れは残ったままとなる可能性があります。

具体的な染み抜きの方法【醤油、コーヒー、ジュース、カレー、汗染み、血液、ケチャップ、ファンデーション、口紅、ボールペン、朱肉、墨汁、泥について、それぞれ染み抜き方法を記載しています】

それでは代表的な汚れごとの染み抜きの方法をご説明させていただきます。

醤油の染み抜き方法

醤油の染み抜き方法

醤油は水溶性の染みですので、醤油の染みがついてすぐなら水で完全に洗い落とすことが可能です。

ただし時間が経ってしまうと、醤油の色素が少しずつ濃くなってきて取れなくなってきてしまいます。

その場合は、「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

コーヒーの染み抜き方法

コーヒーの染みは水溶性の染みになりますので、汚れがついてすぐならば水で簡単にコーヒー汚れは落とせます。

応急処置としては裏側に乾いたタオルを敷いて、きつく絞った濡れタオルで叩いてください。

もし汚れが残ってしまった場合は染みの部分を軽く水で濡らし、台所用液体洗剤をつけて染み部分を揉みほぐし、水で洗い流してみてください。

デリケートな衣類の場合は手で揉みほぐすと生地を痛めてしまいますので、歯ブラシなどでブラッシングするとよいでしょう。

スポンサーリンク

ジュースの染み抜き方法

ジュースの染みは基本的に水溶性の染みとなります。

ですので染みがついてしまってすぐになら水で簡単に染み抜きが可能です。

乾いたタオルを衣類の裏側に敷き、きつく絞った濡れタオルで叩けば大体は染みはとれます。

カレーの染み抜き方法

カレーは水溶性と油溶性とが混じっていて、時に香辛料の黄色い色素が非常に落ちにくい染みになります。

具体的なカレーの染み抜き方法ですが、染み部分を水で軽く濡らし、台所用中性洗剤をつけます。

それから染み部分を揉みほぐします。デリケートな衣類の場合は歯ブラシなどを使うと生地が傷みにくいです。

その後、染み部分を水ですすぎます。この方法で取れないようでしたら、「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

汗染みの染み抜き方法

汗の成分は主に水ですので、汗は水につけるだけで落ちる汚れになります。

ですが、汗は塩分やカルシウム、乳酸や皮脂などが含まれており、汗をかいた後、放置していると黄ばんできます。

また、下着なんかは繰り返し洗っているうちに黄ばんでくると思いますが、これは汗と衣類に残ってしまう残留洗剤とで化学変化がおこってできたものと考えられます。

残留洗剤は身体に良くないので、しっかりとすすぎを行うようにしましょう。

ほかに、わきの下の汗染みは液体石鹸などを使って、歯ブラシと揉み洗いで落とせば大体はとれるでしょう。

汗はニオイが残ってしまいますので、染み抜きだけでなく本洗いもきちんとするようにしましょう。

血液の染み抜き方法

血液の染みは簡単に取れるものと、取れないものがあります。

血液の染み抜きは色々な方法があります。

昔からある方法としては、たらいに塩を入れて一晩寝かす方法があります。

大根に含まれる酵素の働きを利用し、ガーゼに大根おろしを含ませて丁寧に叩くという方法もあります。

最も簡単な方法としては、液体石鹸などを使い歯ブラシと揉み洗いで染み抜きする方法があります。

血液の主な成分はタンパク質で、タンパク質の汚れはアルカリ性で落ちやすいという性質があります。

ちなみに血液は温度が高いものを使うとタンパク質が硬化しとれにくくなりますので、常温のものを使うようにしましょう。

この方法で取れないようでしたら、「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

スポンサーリンク

ケチャップの染み抜き方法

ケチャップの染みは基本的には水溶性の染みです。

ですので、ついてすぐなら水で簡単に取り除ける可能性があります。

ですが、ケチャップは色が強く、白い衣類の場合、色素が残る場合があります。

その場合は「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

ファンデーションの染み抜き方法

ファンデーションは水溶性と油溶性のものとがあるため判断が難しく、まずアルコールやベンジンといった有機溶剤を使います。

歯ブラシや綿棒などに有機溶剤をつけ、衣類の裏にタオルを敷いて綿棒で叩き出します。

この方法で染みが薄くなってくるようでしたら作業を続行してみてください。

薄くはなるけど、完全には染みが消えない場合は、乾いた後に食器用中性洗剤をつけて歯ブラシでこすってみてください。

これで難しいようでしたら、酸化・変色してしまっていますので、「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

口紅の染み抜き方法

口紅の染み抜き方法

口紅の染みは油溶性の染みになります。

家庭で洗濯できるものに口紅がついてしまった場合は、液体石鹸などでをつけて、歯ブラシでこすり、揉み洗いすれば大体はとれます。

ですが、どうしても取れない場合は「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

ボールペンの染み抜き方法

ボールペンの染みは水性、油性、どちらの可能性もあります。

水性ボールペンの場合はオレンジオイルや液体石鹸などで歯ブラシと揉み洗いを行えば、大体染みは落ちます。

ですが色素が残ることが多いです。

油性ボールペンの場合はシンナーをつけて染みがにじんでくるようなら大体の汚れはとれます。

ただしこちらも少し染みが残る場合があります。

その場合は「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

朱肉の染み抜き方法

朱肉は油性のものが多く、油性の場合はベンジンやクレンジングオイルで落とすことができます。

ただし、朱肉には色々な種類がありますので油性でない場合はこの方法では落ちない可能性があります。

また、油性であったとしても色素が残ってしまう場合があります。

そんな場合は「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

墨汁の染み抜き方法

墨汁の染み汚れは乾く前に対応すると落ちる場合がありますが、乾いてしまうととても落ちにくいです。

墨汁の染み抜き方法としては、墨汁の染みがついてしまった箇所に歯磨き粉をつけて歯ブラシでこすりましょう。

綺麗に落ちない場合には「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

泥の染み抜き方法

泥は土などの固形物のため、水で洗い流す方法で汚れを落とします。

油用洗剤や液体石鹸などで大体のものは落とせます。

ですが、油や排気ガスなどが混じった泥の染みの場合は染み抜きが難しく、全く落ちない場合があります。

その場合は「それでも染みが落ちない場合は」をお読みください。

スポンサーリンク

それでも染みが落ちない場合は(色落ちが怖い場合は)

染み抜きには様々なケースがあり、汚れの成分であったり、時間経過による酸化であったりと完全に染み汚れを落としきれない場合があります。

また、使うべき洗剤と衣類の繊維との関係性で色落ちしてしまう可能性があったりというリスクがあります。

そんな場合は以下をお試しください。

重曹(じゅうそう)を使って染み抜きをおこなう

重曹は自然由来で身体にも環境にも害の無い素材です。

重曹は油汚れを分解するのが得意で、食べこぼしや皮脂よごれなど油溶性の染みがうまく落ちない場合には重曹を使うのがおすすめです。

重曹を使った染み抜きの方法は、まず大さじ1杯程度の重曹に水を加えて重曹ペーストを作ります。

衣類の裏にタオルを敷しいたら、その重曹ペーストを染み汚れを覆うように塗り込みます。

そこに食器用洗剤を数滴垂らし、なじませるように揉み込み、染み汚れに重曹と洗剤とがきちんと染み込むように水にひたします。

それから30分程度放置して、あとはいつも通り洗濯機で洗うだけです。

もちろんワインなどの色素の強い汚れや泥など、重曹を使っても落ちない汚れがあります。

漂白剤を使って染み抜きをおこなう

まず漂白剤は脱色してしまう可能性がありますので、染み抜きをおこなうまえに漂白テストを必ずおこないましょう。

漂白テストの方法は以下になります。

漂白テストの方法

  1. 綿棒などを使って衣類の目立たない部分に漂白剤を塗ります
  2. ドライヤーで乾かします
  3. これで脱色するようでしたら、その漂白剤を使用すると脱色する可能性が高いです

漂白テストで脱色しないようでしたら、漂白剤を使って染み抜きをしましょう。

まず染み部分に漂白剤を塗ります。

染みの大きさによって綿棒であったり、ナイロン筆など使い分けましょう。

この時、脱色を最小限にするために染み部分からはみ出さないように漂白剤を塗るのがポイントです。

次に染み部分をドライヤーで乾かします。

ここでのポイントは50~60度の温度で乾かすこと。

1200Wのドライヤーで衣類から10~15センチ程度離せば50~60度の温度で乾かせます。

この方法で染みが取れたら、衣類に合った方法で洗濯をすれば完了です。

それでも染みが落ちない場合は(色落ちが怖い場合は)

【宅配クリーニング】ネクシー

これまで色々と染み抜きの方法をご説明させていただきましたが、それでもどうしても染みが落ちない場合や、色落ちなど自分で染み抜きを行うのが不安な場合はプロにお任せしましょう。

今からご紹介する宅配クリーニング店「ネクシー」では、近所のクリーニング店ではオプション料金が発生する染み抜きを、なんと無料でおこなってくれています。

それだけでなく、この宅配クリーニング店のすごいところは特にお客様から指摘のなかった染みまで落としてくれるところ。

口コミでもお客様から届いた衣類を一点一点職人が染みの有り無しをチェックし、有った場合には染み抜きをおこなっているのです。

つまり染み抜きを行う件数がとてつもなく多く、そこから得られる染み抜きの経験値がものすごく高いのです。

口コミでも「汗染みで黄ばんだワイシャツを数多く依頼したのですが、全てのワイシャツが染み抜きできていて元の状態に白く戻っていて感動しました!」などと評判です。

しかもネクシーは宅配クリーニング店なので、スマホやパソコンで注文して、ご自宅の玄関でクロネコヤマトなどの宅配業者にダンボールなどに詰めた衣類を渡すだけで依頼が完了します。

クリーニング後は自宅に衣類が届くので家から一歩も出ることなくラクチンです。

ネクシーでは電話やメールで事前相談が可能なため、不明点がある場合は問い合わせも可能です。

また万が一、仕上がりに不満があった場合には再仕上げも無料で行ってくれているので安心です。

他の宅配クリーニング会社と比較して、染み抜きを依頼する会社を決めたいという方はコチラ

スポンサーリンク

Copyright© LIFELOG , 2019 All Rights Reserved.