内田伽羅のインスタ画像や動画が可愛い!名前の読み方と由来は?

祖母は樹木希林さん、祖父は内田裕也さん、父は本木雅弘さん、母は内田也哉子さん、というものすごい芸能家族の血をひく女優・内田伽羅さん。

内田伽羅さんご自身も女優として第26回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞されています。

そんな今後知っていて損はない1999年9月16日生まれの要注目の若手女優・内田伽羅さんの可愛いツイッター画像や動画を厳選して掲載しちゃいます!

また、お名前も「伽羅」ということで芸能を目指すことを期待されていたかのような個性的なお名前でその読み方、由来も合わせてご紹介します。

飲み会などで女子に好きな女優さんは?と聞かれた時に、映画通もアピールでき、家系や名前について盛り上がれる内田伽羅さんを今からご紹介しますね!

スポンサーリンク

内田伽羅の可愛いインスタ画像や動画を掲載!

内田伽羅さんの厳選した画像や動画を掲載します。

インスタグラムは調査しましたがありませんでしたので、ツイッターやYouTubeのものになります。

内田伽羅さんの可愛さをシンプルに楽しむだけでももちろん良いのですが、モテたい男性は雰囲気なんかも味わっていただけたらと思います。

特に可愛い女性に会った時にただ可愛い、と褒めるだけでなく、例えば芯のありそうな雰囲気を持ってますね、と伝えるだけで、相手の女性はあなたのことを一味違う男性だと思ってもらえますよ!

それではお写真や動画をご紹介します!

最後にYouTube動画です。

祖母である樹木希林さんと内田伽羅さんが映画「あん」という作品で共演されています。

スポンサーリンク

内田伽羅の名前の読み方と由来

「伽羅」、皆さん、この名前はどのように読むかお分かりですか?

正解は「きゃら」と読みます。

まずこちらは芸名ではなく本名です。

伽羅とは香木の一種で、東南アジアに生息する沈香木で最上級のもののこと言うそうです。

そこから、最上級の女性になって欲しいという思いを込めてつけられた名前だそうです。すてきなお名前ですね。

最近は個性的な名前の子供さんが増えており、それ自体は多様性の意味合いがあり、かつ、そこに親御さんの思いがしっかりと込められていれば良いと思います。

そして、さらにそこに「伽羅」さんの様な教養を踏まえてつけられた名前ってとても素晴らしいと思います!

内田伽羅の出演作品

内田伽羅さんの出演作品は以下になります。

生年月日が1999年9月16日生まれですから、わずか10歳前後ですでに女優として活躍されていたのですね。

どういう心境でご出演されていたのでしょうか。

つまりそれは若いうちに「見られる」ということを意識するということでしょうから。

演じる、ってどういう事なんでしょうかね。気になります。

  • 2009年 「eatrip」
  • 2010年 「FURUSATO -宇宙からみた世界遺産-」 広島に暮らす少女役
  • 2011年 「奇跡」 恵美役
  • 2015年 「あん」 ワカナ役

まとめと考察

内田伽羅さんは知っていたおいた方が良い、今後が楽しみな若手女優さんで、その家族やお名前、女優としての受賞暦もあり、話題性も豊富な、つまり女性との会話で使える女優さんということ。

また、女性の雰囲気を言葉で表現できることは他の男性との差別化をはかれるので、普段から女性の写真を見るときは意識して雰囲気などを言葉で表現をする練習をしておくことをオススメします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする