生きるを楽しく賢く

LIFELOG

バレンタインデー

【超可愛い】韓国スタバの2019バレンタイン商品画像を掲載!韓国のバレンタインはホワイトデーも含めヤバイ!

更新日:

韓国のバレンタインは日本とは色々違っており色々とヤバイです!

まずは2019年の韓国スタババレンタイングッズがとにかく可愛すぎてヤバイです!

そこで2019年の韓国スタババレンタイングッズの画像写真も記事の後半でご紹介させていただいておりますので、要チェックしてみてください!

また、韓国人男性はBTSや東方神起等の影響で韓流人気がありますから、密かに恋心を抱いている韓国人男性にバレンタインプレゼントをしたい人も最近は増えているのではないでしょうか。

日本と同じ感覚でバレンタインプレゼントを贈って失敗しないよう、韓国人的バレンタインを知っておくことはとても大切ですもんね。

そこで今回は韓国のバレンタイン事情を詳しくお伝えしようと思います!

またそのお返しの日となる韓国のホワイトデー事情もお教えしますね。

そして、これまでに発売されているめちゃ可愛いバレンタイン限定の韓国スタバで発売されるタンブラーについてもご紹介させていただいています!

スポンサーリンク

韓国のバレンタイン事情!

韓国のバレンタインデーは日本と同じく女性から好きな男性にチョコを贈ります。

ただし、贈るチョコレートは日本から見ると驚きです。

なんと、韓国ではチョコレートをバスケットにたくさん詰めて、かつ、包装を派手にして贈るのです。

ですので、まず店頭が2週間ほど前からそういった華やかなバスケットがずらりと並びます。

イメージとしてはクリスマスのお菓子がたくさん入ったブーツのさらに豪華版みたいなイメージでしょうか。

そして、当日はそのチョコ入りバスケットを持った男性を街で数多く見る事が出来るのです。

個人的にはもらったことが明らかになってしまって恥ずかしいので、バレンタインチョコはそっとカバンにしまいたくなりますが、韓国の人たちの感覚ではある種それがステータスみたいなところがあるのでしょう。

女性で例えればプラダやエルメスといったバッグを持ち歩く感覚ですよね。

もしくは、バレンタインデーはそういったカップルで街があふれかえるので、ハロウィンで仮装して渋谷を歩くみたいな感じでしょうか。

ただし、大人の女性的にはチョコ入りのバスケットは子供っぽいという感覚から、普通のチョコレートを渡しつつ、キーホルダーやネクタイや香水なんかを贈るようです。

ちなみに手作りチョコを贈る風習は主流ではなく、もし韓国人男性にバレンタインデープレゼントを渡したい人がいるようでしたら、頑張ってチョコを手作りするよりも市販のチョコを贈るほうが無難なようです。

韓国にも義理チョコはあるの?

韓国では本命以外の人にチョコを贈る、いわゆる義理チョコはあるのでしょうか。

個人的には恋人ではないにしても仲の良い人にチョコを贈って日ごろの感謝を伝えるというのはまあアリかなとは思うのですが、会社での義理チョコなんかは不要ではないかと思っており、韓国でもこの謎の義理チョコという風習はあるのでしょうか。

結論から言いますと、韓国でも義理チョコはあります。

韓国の女性も大変ですね。

ちなみに韓国ではこれまでは義理チョコという名前はなかったらしく、最近になって日本語に由来した「義理チョコレート(ウィリチョコルリッ)」という言葉が広まってきているようです。

韓国の義理チョコの値段の相場はおよそ3000ウォン(日本円でおよそ300円)ぐらいになります。

スポンサーリンク

韓国のホワイトデーはどんな感じ?

ではそんな派手目なチョコレートを贈ったバレンタインデーのお返しとなる韓国のホワイトデーは一体どんな感じなのでしょうか。

韓国のホワイトデーは日本と同様に3月14日になります。

韓国でも日本と同様にチョコをもらった男性は女性にお返しをします。

お返しするものはといえば、お花であったり、お菓子であったり、アクセサリーであったり、お返しの品は色々です。

韓国特有なものとしては、バスケット入りチョコのお返しということで、男性側からもぬいぐるみやお菓子なんかをたくさん詰めたバスケットをお返しすることが定番のひとつとなっています。

ですので、ホワイトデーにバスケットを持っている女性を街中で見たら、バレンタインデーの勝者ということが一目でわかるようになっています。

勝者ですから女性的にはこの恥ずかしさも嬉しいものなのでしょう。

ちなみにバレンタイン同様にレストランやホテルはにぎわっており、貸し切った部屋を風船などでデコレーションをして女性を楽しませる男性なんかもいるようです。

韓国にはブラックデーというヤバイ日がある!

そんな日本に比べると華やかで派手目な韓国でのバレンタインデー、ホワイトデーに対抗するかのように、韓国ではブラックデーなる日があります。

ブラックデーは3月14日のホワイトデーのちょうど一ヵ月後にあたる4月14日になります。

ではこのブラックデーとはどういう風習かといいますと、バレンタインデー、ホワイトデーの敗者、つまりバレンタインデーに誰からもチョコレートをもらえなかった男性、もしくはホワイトデーにお返しの贈り物がもらえなかった女性がお互いに慰めあう、という趣旨のイベントになります。

悲しいですね。

ではブラックデーは実際に何をするのでしょうか。

ブラックデーでは黒い服を着て、チャジャンミョン(韓国版ジャージャー麺)と呼ばれる黒い色の食べ物を食べるのです。

ちなみに黒い食べ物であればチャジャンミョン(韓国版ジャージャー麺)でなくても良かったりします。

なんか学園ライトノベルに出てきそうなその学園独自のイベントにも思えますが、なんと韓国では実際に行われているから面白いですよね。

面白いというと彼女、彼氏のいない人たちに失礼かもしれませんが、結構皆さん楽しんでいるようです。

もともとは男性がおこなうイベントだったのですが、最近では彼氏がいない女性同士ですごしたり、さらにはブラックデーに合コンを開催する人たちなんかもいるようで、寂しさはあるかとは思いますが、そもそもネガティブな感情の人はブラックデーというイベントに参加しないわけで、参加する人たちはそれぞれの形でブラックデーを楽しんでいるようです。

スポンサーリンク

バレンタイン限定のスタバタンブラーが可愛すぎてヤバイ!

韓国のバレンタインデーはスタバも盛り上がります。

何で盛り上がるかといいますと、バレンタインモデルとして新作のタンブラーやボトルといったグッズが発売されるからです。

2018年に発売された韓国スタババレンタイン限定タンブラー「トロイ バレンタインキャットタンブラー473ml」のデザインは、なんとハートに鼻キスをしている可愛い猫ちゃんがデザインされた薄めのピンク色をしたタンブラーになります。

タンブラー上部にはきちんと「STARBUCKS」というロゴが入っており、控えめで可愛いハートが絶妙な配置でちりばめられています。

バレンタインモデルといっても一年中使えるデザインとなっています。

ちなみに保温効果はというと約1時間程度となっております。

お値段を記事作成時に調査したところ、インポートセレクト雑貨のサイトで税込み6980円で、2018年のものではありますが残りわずかではありましたが購入できるようです。

また、少し小さめの「バレンタインキャットストラップタンブラー355ml」は472mlと似たような猫ちゃんのデザインとなっており、 さらにはストラップにポンポンがついているタイプになります。

「JNL バレンタインキャット魔法瓶350ml」はというと、こちらは黒猫ちゃんと白猫ちゃんがお互いに顔をくっつけて仲良さそうにしている、これまたものすごく可愛いデザインとなっております。

Thermos(サーモス)とのコラボ商品のため、こちらは6時間程度の保温保冷効果があります。

飲み口もワンタッチであけることが出来、フタ部分も分離させて洗うことができますので、お手入れまでしっかりと考慮された商品となっています。

会社で毎日使える製品として適しているのではないかと思います。

他にも「バレンタインキャットフィギュアコールドカップ473ml」、「バレンタインピンクサニーストローウォーターボトル500ml」、「バレンタインキャットピンクマグカップ355ml」、「バレンタインキャットティーポッド440ml」、「バレンタインキャットハンドルグラス237ml」、「バレンタインキャットピンクコースター」、「バレンタインキャットポーチ」、「バレンタインキャットスプーンフォークセット」、「バレンタインピンセット」といった幅広い商品レパートリーが2018年には発売されており、主に猫ちゃんをモチーフにしたヤバイくらいの可愛さをもった商品となっています。

2016年、2017年、2018年と韓国のスタバではバレンタインモデルとして色々な商品が発売されており、2019年もきっと可愛らしい商品が発売されるのではないでしょうか。

2019年のバレンタインも韓国のスタバは要チェックですよね!

韓国スタバの2019バレンタイングッズは?写真画像を掲載!

まずは実際に2019年の韓国スタバのバレンタイングッズの写真をご覧ください!

2019韓国スタババレンタイングッズ

引用元:Starbucks Coffee Company

 

2019韓国スタババレンタイングッズ

引用元: Starbucks Coffee Company

 

2019韓国スタババレンタイングッズ

引用元:Starbucks Coffee Company

実際の画像をいくつか掲載してみましたが、いかがでしょうか?

2019年の韓国スタバのバレンタイングッズは可愛い熊さんが主にポイントとなっています。

いやー、2019年バレンタインの韓国スタバグッズもめちゃめちゃ可愛いですね!

個人的には一番上に掲載させていただきましたボトルがお気に入りなんですが、みなさんいかがでしょうか?

最近の韓国のバレンタインは変わってきている

これまで派手目のチョコ入りバスケットをプレゼントする、日本と比べ何かと派手な韓国のバレンタインデーをご紹介してきましたが、一方でバレンタインデーというイベントの日にも、普通に一人で過ごす人も増えてきています。

バレンタインデーに限ったことではないですが、飲食店などではお一人様用のテーブルを配置したりするところが増えてきていたり、映画館などでもお一人様用のイベントなんかも行われているようです。

また、いわゆるヒトカラとよばれる一人用カラオケなんかも利用される人が増えてきているようです。

そんなお一人様文化の流れに対し、ネットでは「一人は気楽だし、別に特別なことではない」というような反応が多いようです。

個人的には恋人同士ならバレンタインデーというカップルで楽しむイベントを楽しめばいいと思いますし、とくに現在お付き合いされている人がいないのであれば、友達同士で会って寂しいね、と語り合うのもアリですし、そもそも普通の一日として普通に過ごすのも全然ありかと思います。

おそらく、韓国でも日本のようなお一人様文化が今後広まっていくような気がしますが、皆さんはどう思われますでしょうか。

スポンサーリンク

Copyright© LIFELOG , 2019 All Rights Reserved.